FC2ブログ

未分類

限られた時間の中で

 ←足元を照らす灯り →今日を越えて
生きている間の出来事は、常に何かと取替えっこということ。
何かを手に入れれば、何かを失うということにほかならない。
Aをすれば同時にBは出来ない。
人間として与えられた、しかも限られた時間をどう過ごすか、
ということは
人生なんて、限られた時間を何と取り替えるかということ。

有名になりたいために何を失ったか、

金に執着して失ったものは何か、

地位や名誉を得るために何を失ったか、

自分の我を通すために何を失ったか、

人間として、何を失い、そのために得たものは何か、

それらを考えながら、
過去を振り返り、未来を見つめなくてはなりません。

今、悩んだり、哀しんだり、そんな暇があったら、
一分一秒でも前に進まなくてはならない。

与えられた時間を、悲しみや苦しみと取り替えるなんてつまらない。
もう一度繰り返しますが、悩んだり哀しんだりする暇があったら、
一分一秒でも早く前に進まなくてはなりません。




記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【足元を照らす灯り】へ  【今日を越えて】へ