FC2ブログ

未分類

想いは言葉の使い方

 ←緊張する話し方について →私はは違う考え方をしている
女性にこんな言葉を使うと大変です。

昨日に続き本日も言葉の一言について話します。
女性と会話する時、気配りを忘れてはいけません。

女だてらに・・・この、だてらにという言葉は相手を軽蔑するときに使用します。
蔑視のニュアンスもあり大変失礼な言い方になります。
痩せたねぇ-、太ったねぇ-たとえ褒めたつもりでも、相手によっては傷つくことがあります。
太ったとか、痩せたとかで体の異常を指摘されたようで、気分を害することがあります。
体型のことは言わぬがよろしいと思います。
前よりきれいになったねぇ-前よりきれいになったということは、
前はひどかったというようにも取られる。
あなたは美人だから 美人といわれて気分を害する人はいないと思いますが、
使うタイミングを間違うと、いやみにとられることがあります。
美人を武器にして世の中を渡っているようにもとられるし、
それだけの人間であり、軽々しい人間ともとられる要素があります。
顔色が悪いねぇ-、
女性にとって顔色が悪いのはとても微妙な状態のことがあります。
こんなときは疲れているみたいですねぇ・・・くらいでとめていたほうが無難です。

いずれにしても、必要な時以外、
男子は可能な限り女性には近づいてはいけません。
女性というものは、遠くから眺めているだけでいいのです。
間違っても5メ-トル以内、接近しないよう心しなければならない。
加えて、たとえ・・たとえばですよ・・
心の中では違う意見を持っていたとしても、
 "きれいだねぇ-とか、あんたが一番" 
とかなんとか一生懸命、言わなければならないのです。
男子が世の中を楽しく元気で過ごしていくためには、
こうやって生きていくしかないのです。

化粧が終わった家人に、
"きれいだねぇ-"と言ったら
"うふふ・・・" と微笑んだ。
    という訳で、今日も一日、僕は無事なのだ・・・・


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【緊張する話し方について】へ  【私はは違う考え方をしている】へ