FC2ブログ

未分類

明日は次男の結婚式

 ←おばぁちゃん・・・おばぁちゃん →人はどうしてこんなに優しくなれるのか
SAVE0012.jpg

極少未熟児で生まれ、長くは生きれないと医師から宣告を受けた次男が、
めでたく明日結婚する。
家内の必死の看病と子育ての賜物だと思っている。

息子は、お嫁さんになる人は自分の母親を大事にしてくれそうな人とあった。
この話、なんだか心がぽかぽか温かい。

金沢から、誰一人として知り合いのない遠く離れた広島に、
息子の愛情だけを頼りに、たつた一人でやってきたお嫁さん・・・.
どうして粗末に出来ようか !!
僕は心の中で "大丈夫、大丈夫・・きっと幸せになれるから"と念じている

彼女のおかげで、日ごろ僕に対してあまり優しくしてくれない家内が、
なぜだか、なぜだか、やさしいのです!!。

息子が彼女をお嫁さんに選んだということは、
息子が母親に対して初めて行う感謝を形に表す心のプレゼント。
僕はこれで十分満足している。

ただひとつだけ不満なのは・・・・
お嫁さんが家内とばかり仲良く、いつも一緒で出かけていることである。
たまに僕も一緒にと頼んではみるが、家内と二人で口を揃えて "また、今度ね・・うふふ"と言う。

あと少しで僕も父親を卒業だ。
顧みて、今まで良いことも、悪いことも、辛いことも、沢山たくさんあったけど、
それらの全てが今日までの僕の人生において、
みんな必要なことだった。
これでよかったのだと思う。

結婚式が終わったら、今は亡き我が父母の墓前に胸を張って報告しに帰ろう。

 "親父、おふくろ・・・僕はもう父親を卒業してもいいかい ・・・"
  
  父母は褒めてくれるかなぁ・・・

  明日は晴れ、
     きっと晴れ。








記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【おばぁちゃん・・・おばぁちゃん】へ  【人はどうしてこんなに優しくなれるのか】へ