FC2ブログ

未分類

挨拶文を書いてちょうだい

 ←友達と一緒に →おばさんっぽい女性とは
友達や知り合いからたびたび
  "ちょっと・・私の変わりに挨拶文を書いてちようだい"と頼まれる。
特に多いのが結婚式のスピ-チ。
僕は花嫁や花婿もぜんぜん知らないのにそういって電話がかかってくる。
また、PTAや同窓会の通知、各種発表会の開会の挨拶とか・・・・。
僕はいつも必ず丁重にお断りにさせていただいている。
 "いいじゃ-ない、あなたはプロなんだから、こんな文章なんてスラスラ書けるじゃない ? 。
こんなこと平気で言ってくる。
独断で申し訳ないが、こういうことを頼んでくる人は大体女性が多い気がする。

話は変わるけど、今月次男の結婚式がある。
僕は花婿の父親なので挨拶しなければならない。
どういうわけか僕は挨拶がたいへん苦手。
今まで沢山の結婚式に出席して挨拶してきたが、
一度として褒められたことがない。
褒められるどころか、がっかりされ、軽蔑されたりしている。
だから、今回の次男の結婚式を台無しにしてしまわないかと今から心配している。


9月に行った結納式の口上で僕はすでに失敗している。
  "ええ・・・本日はお日柄もよろしくおめでとうございます"
と言ったきり頭が真っ白になってあとの言葉をみな忘れてしまい、
しばらく沈黙のあと、これをもちまして結納式を終わります。
とやってしまった。
相手方に恥をかいたし、式を虚しいものにしてしまい
申し訳ないことをしてしまった。

あとから家内からもこっ酷く怒られた。
 "次男にも、相手のお嬢さんにも取り返しのつかない失態"だと繰り返し怒られた。
僕は相手方や家内や息子にたいへん失礼をしてしまったのである。


こんな僕の実力をを知らない周りの方々は、どこに行っても、何か会があるたびに、
僕に挨拶を指示してくる。
多分、僕があちらこちらで講演しているので、
挨拶が上手だと誤解をして僕に押し付けてくるのであろう。

今回の結婚式の挨拶だけは失敗してはならないと
時間があるたびに練習しているのだが、
練習を重ねるたびに、話が複雑になって
何を言いたいのか、わけがわからなくなってくる。

当日、父親の挨拶をしなければならない時間になったら、
その時間の間だけ病気にでもなればいいのにと思ったりしている。

どういう病気になれば皆さん納得してもらえるかなぁ・・・

癌、心臓病、脳梗塞、急性腎炎、肝硬変、糖尿病・・・・めでたい席でこういうのは駄目だ !!
頭痛、歯痛、神経痛、胃痛、腸炎、便秘、下痢・・・これも絶対駄目だ !!

一番いいのはその瞬間(新郎の父親の挨拶の時)だけ "呆け"になったら逃げられる。
そう、それにしよう !!
これが一番だ !!
これでいけば、何も作為的に行動しなくても
今の僕のままで十分当日こなしていけるから大丈夫だ。

こんなこと考えても仕方ないし、困ったもんだ。














記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【友達と一緒に】へ  【おばさんっぽい女性とは】へ