FC2ブログ

未分類

想いを言葉にしたら

 ←チャップリンが心を開いてくれた →お叱りを覚悟で慰安婦問題の私見を述べる
美しいものをみて
美しいと感じ

人の優しさに心が洗われ
美しい音色に昔日の思い出を甦らせる

そんな淡き思いに包まれて
 時を刻んでいけるのは
懸命に生きてきた者に贈る
 神が与えた挽歌なのだと思う

今日の幸せが明日も続くように
今のこの時を穏やかに
  そしてまた穏やかに


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【チャップリンが心を開いてくれた】へ  【お叱りを覚悟で慰安婦問題の私見を述べる】へ