FC2ブログ

未分類

久しぶりのコンサ-ト

 ←年をとると →マナ-について
昨日広島の西区にあるサンプラザというところで
一年ぶりにコンサ-トをしました。

ギタ-演奏と僕の作詞と作曲の曲の演奏と朗読も入り、
40分の生演奏でしたが、久しぶりなのでちょっと緊張でしたが、
結果的にはよかったみたいです。

出席者の中から、自分の団体でもやってほしいと依頼があった。

この年で人前で演奏できるなんて幸せ・・・・。

明日からまた、がんばろう・・・・


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

 

平塩先生 初めてコメントさせていただきます。(火B)の的場と申します。
いつも有意義なお話を楽しく聞かせて頂き感謝申し上げます。
今日の課題「あなたのための老年学」一つ一つ心に染入りました。
私は4月に80歳になりました。おかげさまでいろいろなことに興味を持ち、未だに一人で「フォレスタ」というコーラスグループを九州から東京まで2か月に一度の割合で追っかけをしています。
以前にも先生にお話したと思いますがこのグループは皆さん音大出身の声楽家で、”昭和心歌”を中心に美しい日本の風土と心を熱唱し歌い継いで行っています。TVでは月曜日BS日テレ午後9時から放映されています。
平塩先生の”美しい日本の言の葉”と通じるところがあると思います。
このグループは平素は個々にオペラ活動をしています。

そして月に3回ですが女性会の文化教室で未だ書道の講師をさせてもらっています。
生徒さんもみな高齢者ですからお稽古が一応終わりましたら和気藹藹、おしゃべりで楽しんでいます。

そして若くて優しい男性との(2家族)会話の時間もあり新しいことを吸収し脳の活性化に努めています。

主人が亡くなって7年になりますが、一年たったころ息子がパソコンを進めてくれ教室に行って何とか少し扱えるようになり世間が広まりました。

先のフォレスタのファン仲間も全国に出来ましてコンサートに行って会えることも楽しみの一つです。

先生がおっしゃる通り、これからの残り少ない人生をPOSitiveに考えて生きていくつもりです。

時々他の人の講演会、14日に姜尚中先生のお話を聴きに行きましたがやっぱり平塩先生のお話が一番!

これからも楽しみに聴かせて頂きます。

鬱陶しい季節ですがどうぞご自愛くださいませ。

長々とすみません。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【年をとると】へ  【マナ-について】へ