FC2ブログ

未分類

今年最初の驚いたことと腹立たしいこと

 ←命の彼方 →日曜日の僕とマロの一日
 
  世の中にはいろんな人がいるもんだ

*外出先、昼食時に隣に座った二十歳代の若者が、 
 座るやいなや咳き込み、それからずっと咳き込んでいた。
 マスクをしていなかった。
 インフルエンザがこんなに騒がれているのに、どういう神経なんかなぁ・・と

*夜、マロと散歩していた時、角っこでマロが若い女性とぶっつかりそうになった。
 その人は "ちぇっ! くそ!、気を付けや!馬鹿犬が! "と言いながら、
 最後にもう一度振り向いて"くそ!!"と捨て台詞

*エレベ-タ-・・・高齢の女性が乗ってきた。 
 その女性と二人だったので僕はその方の前側に立っていたら、
 "七階押してくれる" と言った。 
 すいませんが七階押してもらえませんかというべきだと思うけど

*講演が終わった後、聴衆の一人から"うまいねぇ-"と言われた。  
 この言葉はなんか講演が芸のようで違和感がある。
 それを言うなら、"良い話でした"と言われたい

*町内の方々と一緒に早朝から月に一回の公園の清掃している時、
 まだ皆さんが公園内で掃除をしているのに、中年の男性とその家族の方々が、 
 我々の間を縫うように公園内で犬に排尿排便をさせた。

*仕事の用事で相手方に何回かメ-ルを送ったけれど、
 それに対して、何の返信もなく放置された。
 大変忙しい方なんだなぁ・・・と思った

まあ・・・こんなことで今日も一日が過ぎていく。
気が付けばもう一月の後半。
時間が僕を追いかけているのか、
僕が時間を追いかけているのか・・・・・・




記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

 

世の中には、信じ難い事をする方・・・沢山おられますよね。育った環境、今置かれている環境のせいなのでしょうか?
ない物数えて不服を言って生きていく・・・より与えられた物を数えて喜んで生きていく人間でいたいと思っているのですが・・・
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【命の彼方】へ  【日曜日の僕とマロの一日】へ