FC2ブログ

未分類

命の彼方

 ←ブログ中止のご通知 →今年最初の驚いたことと腹立たしいこと
  
私の周りにはいま沢山の方々が病気と闘っている。
そういう私も病気に向き合いながら、みんなの助けを戴きながら、
日々を越えている。
沢山の友人知人の方々に、心を込めてこんな言葉を贈ろう ・・・!!

生きて彼方へ・・・・
老いや病が悲しいのではない
ただ生きる目標がないことが一番悲しい
あなたはこれから先
何をしたいのか
何を見たいのか
どういう人とどういう関わり合いをもって
生きていきたいのか

そんな確固たる目標もなく
はっきりともせず
今日一日を便々として生きていく
そんな人生が一番虚しい・・・

怒るがごとく
泣くがごとく
季節の中を彷徨いながら
忘れ得ぬ人の余光を醸し
人は昇華の旅路へと向かう



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

 

身に染みる言葉です。病気になると、病気の人の気持ちが分かるようになります。苦しい時は何をする気にもなれませんが、体調いい時は、病気の簑に隠れて便々だらりと日々を送るのではなく、たとえ小さくても自分なりの目標持って生きたいです・・・
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【ブログ中止のご通知】へ  【今年最初の驚いたことと腹立たしいこと】へ