FC2ブログ

未分類

心をこめて

 ←人情の機微 →この年の瀬に
IMG_0048.jpg

 心もよう

故郷は何故こんなにも
懐かしく思うのでしようか
それはあなたが
父母に心から愛されて育ったからだと思います

山は何故こんなにも
崇高な佇まいをしているのでしようか
それはあなたが
季節の移ろいに
畏敬の念を抱いているからだと思います

空は何故こんなにも
青く澄み渡って見えるのでしようか
それはあなたの心に
曇りがないからだと思います

何故孤独に耐えられるようになったのでしようか
それはあなたが
少しだけ老いて
少しだけ悟りの入り口に到達したからだと思います

人も景色も音楽も
私を包む空気さえも
みんな優しく映るのは何故なのでしょうか
それはあなたが今
無垢な心と穏やかな幸せの中に漂っているからだと思います

そして 
そのまま このまま あるがままに
時とふたつで齢を重ねていったら
あなたはきっと
静かに静かに消えていくことが出来るでしょう

それは
今日まで懸命に生きてきたあなたに
神様が与えた挽歌なのだと思うのです






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
         
人情の機微 ←人情の機微    →この年の瀬に この年の瀬に

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【人情の機微】へ  【この年の瀬に】へ