FC2ブログ

未分類

この街で生きてきて

 ←詩情の世界 →ちょっとした幸せ
   秋の暮れ

  SAVE0038.jpg

晩秋の夕暮れ
舞う枯れ葉
帰るべき故郷ありて
やすかりし
山々にかかる雲の彼方
手を携えて
歩みし者の道程を
思い起こせる想望は
顧みて
歩みし時の夢なれば
わが心
遠く故郷にありて彷徨う
懐郷の念
とめどもなく
 散らばって寂寥・・・

* やっと決心がついて、来年の春に故郷、能美からお墓を移すことにした。
  遠く離れた故郷に眠る父母を僕の家の近所に改葬する。
  故郷を離れることに父母はどんな気持ちなのかと思うと、複雑ではあるが、
  年数回しか墓参りが出来ないより、何回も会いに行ける方が喜んでもらえると
  固く信じて故郷を離れる。


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

 

当方車で15分くらいの所に墓があるのですが、又来るねと言って・・が今の私には月一度が精一杯で。目を閉じれば思い出されるあの空、あの山、あの道・・故郷の風景を五日市の空のキャンバスに描き、その空の下、ご両親との絆が永遠に続く事願います
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【詩情の世界】へ  【ちょっとした幸せ】へ