FC2ブログ

未分類

昔むかしの物語です

 ←進むか 退くか →時は流れて
 
  抱っこしてあげる・・・


 SAVE0011.jpg

 昔むかしの涙の出るほど感動した話です。
 
 二人の息子たちがまだ小学校四年生と一年生のころ、
 悲しい出来事に見舞われ、生きることより死ぬことが楽だと思うほど、
 苦行の日々を強いられ、進退窮まり男泣き・・・・
 
 そんな時、長男は僕の隣に正座して座りながら
 一緒に泣いた。
 家族にごめんなぁ-と謝る僕の側で゛次男は
 パパ・・・抱っこしてあげると言って、小さな体で僕を抱いてくれた。
 僕は身震いするほどの感動と子供たちの仕種に声をあげて涙。
 
 家内はこの話をするたびに今でもポロポロ泣くのです・・・

 そして今、僕はこんな感動に包まれ育てられ、
 小さな田舎の名もなき詩人になった。





記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

 

本当に泣けてきますね。子供は小さくても親が悲しんでいる、悩んでいる・・・いつもと違う様子を鋭敏に感じとってしまう・・・幼いながら、親の悲しみを少しでも取り除いてあげたいと思われたのでしょうね。親と子は実は深い絆で結ばれているのかと。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【進むか 退くか】へ  【時は流れて】へ