FC2ブログ

未分類

別れの美学

 ←静かな夜に・・・ →人生について一言
  風情のある別れ方

人の別れ方をみれば当人同士の親しさの度合いがわかります、
じゃ・・と言って目も合わさず別れていく人も居れば、
後ろ髪をひかれるような風情の別れ方もあります。
別れは次に会うまでに自分の気配を良いものにしておきたいと思う

よしんば、恋人同士なら、別れる時が愛情を再認識する絶対の機会である。
心に深く想いを残すような別れは、相手の心に訴えるものがある。

美しい別れに心を動かされない人はいない。
いくら長く続いてほしいと願う付き合いでも別れはいつか必ず訪れる。
だからこそ、別れ方には懸命なるこだわりを持たなくてはならない。

二度と会うこともない人であっても、
なおさら美しく別れなくてはいけない。

いつかまた、時が来たら、会ってみたいと思う、そういう別れが必要である。
相手の事務所や家庭を訪問した時、
じゃ・・と言って相手が帰る時、相手がまだドア-の向こうにいるのがわかっていながら、
ドア-を閉める音が聞こえ、鍵を施錠する音が聞こえるのは、
気分の良いものではない。
ドア-超しに別れるか、エレベ-タ-迄送っていくか・・・・
大切にしたい人との別れ方はこころが入らないといけません。
人間関係の構築にはこういう配慮が必要だと思います


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

 

別れた後も又会いたいなと思って貰える様な別れ方が出来る人になりたいですね。
どんな相手でも軽んじているような態度を思わせる別れ方をする人は、その人の品性が貧しいからかも・・・日々の中で品性磨き?したいです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【静かな夜に・・・】へ  【人生について一言】へ