FC2ブログ

未分類

偽善的と言われようが・・・

 ←ちょっと下卑たる話 →やもりと言う漢字は守宮なのか家守なのか
 
  蜂の心

庭の木の枝の中に大きな蜂の巣を見つけた。
ほっておくと危ないので駆除することにした。
柄の長いハサミで枝を切り落とし、対応した。
地上に落ちた巣の中から沢山の蜂が飛び出して来たので、
遠くからその様子を見ていた。

平穏な生活や子育てをしていたであろう蜂たちは、
予期せぬ事態に如何していいかわからず、右往左往として、
狂ったように周りをまわり、しばらくして、諦めて何処かへ飛んで行った。

蜂たちは何にも悪いことなどしてないのに、突然として家を壊され、
子供を失い、どんなに悲しい思いをしてるのかと思うと、
例え偽善的と言われようと、何だかとても心の痛む思いがする。

害虫を踏み潰す、生きている魚を切り、調理する・・・
僕はこういう時、される方はさぞや怖くて痛いだろうなぁ・・・と思ってしまい、
とても直視できない。

人間が生きていくためには、仕方がないことだと思うけど、
僕はこういう性格だから、日々が過ごしにくく、
いらぬストレスを抱えてしまう。




記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【ちょっと下卑たる話】へ  【やもりと言う漢字は守宮なのか家守なのか】へ