FC2ブログ

未分類

はしたない性格について

 ←年寄りの兆候 →たばこの話
 
   野菜カレ-と海鮮カレ-

近所に本格的カレー店が出来たということで、友達から誘われて出向いた。
いろいろ迷った末に、僕は野菜たくさんカレ-を注文し、
友は海鮮たくさんカレ-を注文した。
しばらくしてカレ-が運ばれてきた。
僕のはしたないところは、
即座にほかの人が食べているものと自分のものを比較して、
相手のものがより素晴らしいと思ってしまうことである。
友のカレ-はお米の上に沢山の海鮮物が盛り上げられているではないか。
それに比べて僕のカレ-は人参、ピ-マン、じゃが芋、茄子、カボチャ・・・・
友のカレ-と比較して僕のそれは見た目も貧弱で、
しかも量そのものが少ないように見えた。

"あの・・そっちのカレ-と変えて欲しいんだけど・・・"
"だめ-!!、絶対ダメ-!!"
"じゃ-そこにある貝柱とミ-ル貝を一つほしいんだけど"
"だめといってるでしよう"
"僕のカレ-の野菜の中のどれでもいいから、
あなたの貝柱とミ-ル貝と交換してくれませんか?"
"だめです、そんなに欲しいならもう一つ注文すれば・・"

結局・・・
海鮮にありつけず、食事の間、自分のカレ-より友のカレ-が気になって、
落ち着かなかったのである。

僕はこのとき思ってしまった !!
他人の食べ物がよく見えてしまう僕の性格がはしたないのか、
たった一つの貝柱も分け与えようとしないこの友が狭量なのか・・・

結論が出たのであります !!
この友は、いつか僕が艱難辛苦に出合った時、
助けてくれるかどうかわからない人だということが、
分かったのである。

いつか誰かと食事する時、
僕が食べているものが欲しいと相手が頼んで来たら、
僕は快く、しかも気前よく、笑いながら、差し上げようと思う。

ただ、ミ-ル貝だけで、貝柱はちょっと・・・
多分あげないと思う・・・・


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
         
年寄りの兆候 ←年寄りの兆候    →たばこの話 たばこの話

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【年寄りの兆候】へ  【たばこの話】へ