FC2ブログ

未分類

嫁さんの朝夢

 ←父よ母よ故郷よ →人は立ち位置が違うと・・・
  あなたなんか大嫌い・・・・

2016031100592293e.jpg


今朝がた、たしか朝の五時過ぎころかと思うけど、
隣の家内の部屋から、大声で言い争う声がする。
何事かと耳を澄まして聞いていると、どうもかみさんが寝言を言ってるらしい。
"私は言っていないと言ってるでしよう"!!
"言っていないと言ってるのに !!"
"あなたなんか大嫌い !!"
"あっ---、 悔しい・・・ !!"


僕の隣で寝ていたマロまでかみさんの声で驚いて起きてきた。
何かあったのかと思い僕とマロと二人で恐る恐る隣の部屋をのぞいてみた。
かみさんは僕達の気配で気づいて目を覚ました。
僕を見たかみさん・・・僕をしばらく見つめ、
未だ夢と現実かの区別のつかない虚ろな目をしていた。

" おい !! 大丈夫か、夢見てたのか?"

"・・・・・・・・・・・・・"

"どんな夢を見ていたんだ?"
するとかみさん、険阻な表情をして僕を見据え

"嘘つきねぇ-----" と語尾をのばして文句を言った

"どんな夢を見ていたんだ"というと、
"腹が立つから言わない"という。

"僕はきみの夢の中までは責任はとれない"というと、
"あなたはそういう人なのよ"と言った。
腹が立つので再度
"じゃきみの中で・・僕はどういう人なのか"と尋ねたら
"だって私にまた嘘ついたでしよう"と言った、
  彼女はいまだ夢の続きの途中・・・

夢の中で、
かみさんに対する僕の対応がまことに不誠実であったようだ。

僕は何も悪いことをしていないのに、
"ごめんねぇ・・・"と謝っておいた。
僕はこういう時はいつも理由の如何を問わず先に謝ることにしている。

早朝の6時前になったのでそのまま僕はマロと朝の散歩に出かけた。

朝早く起こされ、悪者にさせられ、悪態をつかれ、、
マロに、"困ったもんだねぇ・・・"と言ったら、
マロは振り向き際に
"我慢したほうがいいよ"と言ったように聞こえた。

早朝の散歩道、マロと一緒の散歩道
行き交う人も流れる川もみんなみんな平和なのだ・・・




記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

NoTitle 

本当に微笑ましいです。🍀平和です。こんなブログ好きですネェ。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【父よ母よ故郷よ】へ  【人は立ち位置が違うと・・・】へ