FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2018 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 06

【  2018年05月  】 

僕の死生観

未分類

2018.05.31 (Thu)

    寄り添いて日々を歩けば人は生まれる時も死ぬ時も一人と言われるけど、なんだか少し違うような気がする。生命の誕生は、母と子と医師と看護師、そういった人達との共同作業。死ぬ時も人間というものはなかなか一人で死ぬことは難しい。ところが病院で最期の時を迎える人は、多くの場合、精神的に一人ぼっちにされることが多い。旅立ちを前に、いかにも強がり、いかにも立派に振舞い、決して醜態を示さず、堂々と人生を終える...全文を読む

PageTop▲

前月     2018年05月       翌月

Menu

プロフィール

平塩清種

Author:平塩清種
詩人(文藝叙情派)

所属
日本ペンクラブ 会員
中四国詩人会 会員 
童謡朗読文学研究会 会員
コスモス文学 会員
広島市文化協会 会員
LC生涯学習教養講座 座長

著書
口語体叙情詩..言の葉
感動叙情詩...夢のあとさき 
箴言集・・・・・悩んだ時の箴言
          他数十冊

活動内容
執筆活動のほか、各種講演活動(言語、文学、生と死、死生観、家族、人間関係、現代医学などを中心に各地、各所で活動中)。またギタ-、ハモニカ、ピアノ等の奏者であり、各種イベントやディナ-ショ-などのコンサ-トを行っている。

趣味は
犬や猫と遊ぶこと。




     

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索