FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 031234567891011121314151617181920212223242526272829302014 05

【  2014年04月  】 

おばさんの仕種

未分類

2014.04.30 (Wed)

 マロ(愛犬)と散歩中、向こうから白い色の中型犬を連れたおばさんが来た。その犬はよくマロに突っかかってくるから、私はそばの道によけて通り過ぎるのを待った。そのおばさん私達が横道にそれて待っているのを確認しているにもかかわらずなかなか通り過ぎない。ゆっくり、ゆっくり歩いて、立ち止まり、立ち止まり、通り過ぎた。通り過ぎるとき目があった。しかし何も言わず会釈もなく、平気な顔をして通り過ぎた。大通りを車で進...全文を読む

PageTop▲

ああ・・・つばめ

未分類

2014.04.26 (Sat)

 私の事務所の駐車場の軒下にツバメが巣をつくり子育てをしていた。今朝、親つばめがけたたましく周りを旋回していた。その巣が地面に落とされて粉々に散らばっていた。夫婦ツバメの一方は旋回し、片方はそばの木に止まり呆然としていた。猫が絶対登れないところだから、ヘビの仕業か、心無い人間の仕業か・・・なんか、親ツバメを見るのが辛く、もし、犯人が人間だったらと思い、二匹に”ごめんねぇ・・・、つらいよねぇ・・・”と言...全文を読む

PageTop▲

馬でもこんなに親しくなれるのです

未分類

2014.04.24 (Thu)

 ランドが怪我をして約二ヶ月が経過した。昨日のランドの治療が終わってリハビリのための散歩の光景です。写真でお分かりのように僕はランドに引き綱をつけていません。僕の後をどこまでも歩いてついてきます。右脚の傷はほぼ完治していますが左脚はまだ包帯が取れないので充分に曲がりません。ランド!・・散歩行くよお父さん・・ちょっとゆっくり歩いてちょうだい...全文を読む

PageTop▲

次男tが婚約する

未分類

2014.04.22 (Tue)

 早く身を固めなさいと毎日のように言っていた次男がやっとその気になってくれた。これで私の責任はほぼ完了だ。さあ・・・これから残りの人生いかに生きるか?いろいろ考えたけれど、僕はやっぱり物書きと講演を続けるだろうと思う。少しでも人に必要とされることはこんなにもすばらしい生きがいだと改めて感じる。...全文を読む

PageTop▲

ランドの傷の激しさ

未分類

2014.04.18 (Fri)

 両前足のひじの部分に直径10センチくらいの大きさで肉が全部削げ落ち、特に右前足は骨が一部露出。怪我して二週間、ひじが曲がらないので横になれず彼はずっと立って生活していました。よほど痛かったのでしようか?僕が行くと、僕の胸に顔をすりつけて、じっとしていました。熱が出ていたのでしょう・・・顔が火のように熱かった。いつまでも厩舎においておくと腰や両足の筋肉が落ち回復しなくなるので歩けるようになってから毎日...全文を読む

PageTop▲

馬の心

未分類

2014.04.16 (Wed)

 ランドが怪我をしてもう一ヶ月になる。ほぼ毎日彼の足の治療にクラブに行っている。水で傷口を洗い、乾かしてまた、洗い、また乾かして、傷口をサランラップで巻いてテ-プでとめる。この治療は私しか出来ない。他の人が゛脚を触ると猛烈に暴れる。近づいてもバタバタと嫌がって動き回る。私がやると静かに治療をさせる。周りの人が ”馬でも心があるんだねぇ・・・”と感心しているちょっと自慢したい気がしている。...全文を読む

PageTop▲

僕が故郷へ帰るとしたら

未分類

2014.04.13 (Sun)

 瀬戸内海に浮かぶ能美島が僕の故郷。今頃なんだか無性に田舎に帰りたくなった。海辺のそばに小さな家を建てて、マロとランドを連れてそこで暮らせたらどんなに穏やかだろうか。そして父や母が眠っている山や小さな川を眺めながら日々を過ごしていけたらと思うようになった。 そして今日もまた、幼友達が ”清さん帰って来んさい”というかえろうかなぁ・・・・...全文を読む

PageTop▲

電話応対の気まずさについて

未分類

2014.04.07 (Mon)

 先日の夜、学生時代の友人に電話した時、応対に出たのが彼のお嬢さん。かなり不機嫌に(はい)の(い)の発音が下がっていた。あまりに不機嫌そうで低い声だったのと、中年のような声質だったので最初は奥さんだと思った。しばらくベルを鳴らし続けて、やっと受話器が上がった。(はい)と言ってしばらく無言(もしもし、00さんのお宅ですか?)    (はい)と不機嫌に下がった低い声の発音    (私は大学時代の友人のヒ...全文を読む

PageTop▲

ああ・・おばさん

未分類

2014.04.01 (Tue)

 昨夜ある記念パ-ティ-に出かけた。来客の半数近くがおばさん。式典が終わり食事となった。中央のテ-ブルに所狭しと並んだ料理。我々男性はしばし談笑の後やおらテ-ブルの料理に向かった。無いのである・・・料理が殆ど無いのである。あっという間にご婦人方がお皿いっぱいに料理を載せて自分のテ-ブルに帰っていった。中には友達の分まで持っていった。それだけではないのです。ポテトサラダをスプ-ンで皿に載せる時スプ-ン...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年04月       翌月

Menu

プロフィール

平塩清種

Author:平塩清種
詩人(文藝叙情派)

所属
日本ペンクラブ 会員
中四国詩人会 会員 
童謡朗読文学研究会 会員
コスモス文学 会員
広島市文化協会 会員
LC生涯学習教養講座 座長

著書
口語体叙情詩..言の葉
感動叙情詩...夢のあとさき 
箴言集・・・・・悩んだ時の箴言
          他数十冊

活動内容
執筆活動のほか、各種講演活動(言語、文学、生と死、死生観、家族、人間関係、現代医学などを中心に各地、各所で活動中)。またギタ-、ハモニカ、ピアノ等の奏者であり、各種イベントやディナ-ショ-などのコンサ-トを行っている。

趣味は
犬や猫と遊ぶこと。




     

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索