FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05

【  2013年04月  】 

1000円返してくれない

未分類

2013.04.30 (Tue)

 友達が・・・”車のカバンの中に財布を置いてきたのですまんが1000円ちょっと貸してくれ”というので快く貸してあげた。翌日会った時1000円返してくれるだろうと思っていたら借りたことを忘れたようにあっけらかんとしていた。3日の後に会った時も返してくれなかった。多分借りたことを忘れたんだろうと思いながらもやっぱり返してほしかった。数日後にも会うけど、やはり返してはくれないんだだろうか。たかが1000円!でも...全文を読む

PageTop▲

講演の後

未分類

2013.04.26 (Fri)

  ウ-マンズクラブという名称の団体に行ってきました。ウーマンズというから若い方の団体かと思いましたが、年のころ平均60歳位の方々だった。でも僕は頑張った・・・。講演が終わって帰ろうとしたら、おばちゃんが近寄ってきて ”あなた、若いのにいいこと言うねぇ-”といった。僕とあまり変わらない年代だと思うけど、その人はいったい僕を何歳だと思ったんだろうか?講演料は少なかったけどなんだか気持ちが大変よくなった。...全文を読む

PageTop▲

ニュ-トンのこと

未分類

2013.04.25 (Thu)

 一昨日からニュ-トンの調子がおかしい。あまり食事をしたがらない。自分から酸素ゲ-ジに入っていく。鳴く声が弱弱しい。呼吸が速い。抱いた感触がまるでない。何をしても抵抗しない。家内はほとんど外出もせずつきっきりでニュ-トンの看病をしてもう1年半になる。だからちょっとの変化も見逃さない。今我が家は音のない世界で暮らしている。日々衰えるニュ-トンを何も出来ずに見ているのは本当に辛い。...全文を読む

PageTop▲

近頃なんか気が短くなった

未分類

2013.04.24 (Wed)

 今朝、犬と散歩中、向こうから白い犬を連れた同年輩の男性が来た。歩道はⅠメ-トル少々。互いの犬がにらみ合い、どうも相性が悪いみたいなので僕の犬を壁際に押しやり、僕が防波堤となって先方の犬が通り過ぎるのを待った。案の定、相手の犬は飛び掛らんまでの勢いでうなって威嚇してきた。その男性、僕の犬のすぐそばで止まって、ニコニコと笑いながら自分の犬に話しかける。(こらこら、吠えちゃ-いかんよ。仲良くしんさい、こら...全文を読む

PageTop▲

今度ジャンさんと共演する

未分類

2013.04.19 (Fri)

 6月5日にジャン暁艶さんの二胡のコンサ-トと一緒に僕や太光寺の東住職やTSSの元キャスタ-の池本良子さん達とト-クショ-を展開する。現在400人くらい参加していただくことになりそう。今回は一般の方には呼びかけをしていない。教室の受講者の方々のみの対象なので何人くらいおいでいただくか少し心配している。...全文を読む

PageTop▲

女友達

未分類

2013.04.18 (Thu)

 男性にとって女友達は必要である。愛人だとか、恋人だとか・・そんな陳腐なレベルの対象ではなく純粋に友達のことです。僕のの悪いところや、間違いや、服装のセンスや、作品の批評、日常の言動の評価や反省点など男性では到底指摘し得ないような細かいところまでまったく遠慮なく、ずけずけと教えてもらえる。そういったところから、女友達の対象は自分より年上か、同い年くらいの女性が理想。僕は中学生の時の同級生の女性達十数...全文を読む

PageTop▲

馬の心

未分類

2013.04.17 (Wed)

 (ランドです)2月23日にランドに飛ばされてもう二ヶ月になるのに、ひどいむち打ちの状態が続いている。まともにふり向けないので振り向くときは体ごと振り向く。そのため乗馬クラブにも以前のようにいけないから、ランドにも会いにいけない。昨夕10日ぶりに会いに行った。ランドは僕を見るなり体を揺らし、厩舎の中をぐろぐる回り、キュウという声を上げた。厩舎の中に入ると、僕の胸に額をつけてじっとしていた。僕はなんだか...全文を読む

PageTop▲

大人のいじめの相談があった

未分類

2013.04.15 (Mon)

 勤め先の事務員から陰湿ないじめを受けているという。挨拶しても返事がない、尋ねても単語で答える、場合によっては言葉でなくてメモで返ってくる。昼休みにはほかの女子事務員と一緒に楽しそうに語らい食事するが一切その中に入れようとしない。等など、数えればきりがないほどのイジメだそうだ。女子のこういう場合のイジメの原因は1.自分より能力的に優れている人に2.自分より容姿が優れている人に3.自分より相当幸せそうに見え...全文を読む

PageTop▲

病院にいくということ

未分類

2013.04.11 (Thu)

 僕の教室を受講されている女性から今日病院に行くという連絡があった。子宮と卵巣に悪性腫瘍の疑いがあるということ。しかもずいぶん悪化している可能性があるということだった。”結果が出るまで心配で辛いだろうなぁ-”と思ったがご本人は”もう年だし定めだから慌てない”と言い、なんだか達観されていた。どんな楽しみがあろうと、どんな快楽があろうと、どんな生きがいがあろうと、どんな艱難があろうとどんな悲しみがあろうと、...全文を読む

PageTop▲

僕は大変身勝手な人間だとつくづく思う

未分類

2013.04.04 (Thu)

 僕の自宅の隣りはかなり大きな公園。毎日朝早くから夜遅くまで近郊のかたがたが三々五々集まり、子供達は野球やサッカ-に興じ、子供連れのお母さんなどの社交場となる。今までは時々 ”うるさいなぁ-”等と思い時々険しい気持ちになっていたのですが、僕の家の1階で次男が歯科クリニックを開院した時から、どんなにうるさくてもなんとも思わなくなった。そう!この人たちがいつか病院の患者様になっていただけるかもしれないと思...全文を読む

PageTop▲

白馬のララが亡くなった

未分類

2013.04.03 (Wed)

 クリスマスになると街中で子供達を乗せて馬車を牽いて歩いていた白馬のララちゃんが一昨日亡くなりました。よくはわかりませんが、尿が出なくなりましたから多分尿毒症かと思いますが、倒れるようにこの世を去っていきました。ララちゃんは私の家内となぜか双方とも気が合い家内の顔に自分の顔をつけていつまでも甘えていました。そんなララとの突然の別れがよほど辛かったのか、家内いま気が抜けたようになり放心状態です。僕には...全文を読む

PageTop▲

これからが感動的な話になるんですが・・・残念

未分類

2013.04.02 (Tue)

 この原稿を書き始めて、困ってしまうくらい反響が大きく驚いてしまいました。さあ-、これからと思っていましたが、本人からやはりやめて欲しいと申し入れがありました。書くのであれば現在の二人を書いて欲しいということです。ちなみに現在二人は仲良く暮らしています。どうやって、また、どういう過程を経て現在に至ったかを書きたかったのですが、本人の要請があった以上これ以上は書けませんねぇ-じゃ-この原稿は没にします・...全文を読む

PageTop▲

彼のつぶやき

未分類

2013.04.01 (Mon)

 もう30年も前のことですよ。僕はそれから僕なりに反省をし、それなりにまっすぐ生きてきたつもりですが。こととあるごとに突っかかってきまして、息が詰まるようなことが一年に2.3回ありました。仕事柄、たくさんの方と接しなければならない仕事をしていますので、その付き合うかたがた全てとは言いませんが、腐してしまいます。”女性は、いったん信頼を裏切ると、何十年でもその恨みが消えないといわれます。彼女の根本が崩...全文を読む

PageTop▲

前月     2013年04月       翌月

Menu

プロフィール

平塩清種

Author:平塩清種
詩人(文藝叙情派)

所属
日本ペンクラブ 会員
中四国詩人会 会員 
童謡朗読文学研究会 会員
コスモス文学 会員
広島市文化協会 会員
LC生涯学習教養講座 座長

著書
口語体叙情詩..言の葉
感動叙情詩...夢のあとさき 
箴言集・・・・・悩んだ時の箴言
          他数十冊

活動内容
執筆活動のほか、各種講演活動(言語、文学、生と死、死生観、家族、人間関係、現代医学などを中心に各地、各所で活動中)。またギタ-、ハモニカ、ピアノ等の奏者であり、各種イベントやディナ-ショ-などのコンサ-トを行っている。

趣味は
犬や猫と遊ぶこと。




     

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索