FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2012 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 08

【  2012年07月  】 

いかに生きて いかに死ぬか VOL 1

未分類

2012.07.10 (Tue)

 生あるものは全て必然的に死は避けがたく、自然の理として考えなくてはなりません。百人が百人、千人が千人、全て100パ-セント死ぬわけだから、その死が嫌だとか、怖いとか、また、縁起でもないこととして話題にすることすら忌み嫌うのはどこかおかしいと思う。先ほども述べたとおり死は自然の理として捉え、同じ死ぬならそこに至るまでの死の理念を排除するのではなく、死はごく自然なこととして受容出来るようになると、心が落...全文を読む

PageTop▲

前月     2012年07月       翌月

Menu

プロフィール

平塩清種

Author:平塩清種
詩人(文藝叙情派)

所属
日本ペンクラブ 会員
中四国詩人会 会員 
童謡朗読文学研究会 会員
コスモス文学 会員
広島市文化協会 会員
LC生涯学習教養講座 座長

著書
口語体叙情詩..言の葉
感動叙情詩...夢のあとさき 
箴言集・・・・・悩んだ時の箴言
          他数十冊

活動内容
執筆活動のほか、各種講演活動(言語、文学、生と死、死生観、家族、人間関係、現代医学などを中心に各地、各所で活動中)。またギタ-、ハモニカ、ピアノ等の奏者であり、各種イベントやディナ-ショ-などのコンサ-トを行っている。

趣味は
犬や猫と遊ぶこと。




     

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索