FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2010 101234567891011121314151617181920212223242526272829302010 12

【  2010年11月  】 

行秋

未分類

2010.11.27 (Sat)

 立冬を過ぎると朝晩は一段と寒さを感じるようになる月半ばには霜が降りはじめ季節はずれの雪が舞うことがある秋晴れのもと 山々は紅葉に彩られその美しさに言葉を失う行く秋に寂しさを感じるこのごろ冬浅し 忘れ咲き 帰り花と侘しさをつのらせる言葉が行き交う家々ではしまっておいた暖房器具を取り出しそろそろ冬支度月も終わりごろになると私鉄の駅には初詣のポスタ-がかかり各所で来年のカレンダ-が配られ始める侘しさが晩...全文を読む

PageTop▲

心は黄昏のなかへ

未分類

2010.11.20 (Sat)

 僕は確かにあなたが好きなんだと思うだけどそんなことあなたに言えませんなぜ言えないかってそれは言ったところでお互いに困るだけだから・・・どうして困るかってそれはどんなにもがいてもどんなに苦しんだところでどうにもならないから・・・あなたに近づくことはあなたを苦しめ僕の日々を戸惑わせるだけこんなこと始めからわかっているはずなのにどうしてときめく心を止められないのだろうかこの思い止めなければ、離さなければ...全文を読む

PageTop▲

懐旧に染められて

未分類

2010.11.06 (Sat)

 巡り合ったのは必然の中の偶然かもしれないし偶然の中の必然なのかもしれないきみが微笑みきみがみつめきみがうつむくそんな仕種のそれぞれをいつしか静かに追いかけて戸惑う僕を驚かせる巡り合ったその人は夢の中で思い続けた人ではなく想い出の人でもなくいま目の前のきみは確かに今のきみ自身すれ違う人の中に昔日の気配を感じて振り返る行き交う人ごみに流されて儚く消えて行った残り香に幾度も幾度も溜息をついたあのせつなさ...全文を読む

PageTop▲

お詫びと言い訳です

未分類

2010.11.04 (Thu)

 なかなか新しい作品を発表できないで少し焦っています。恋愛詩というのは感情導入が難しく、思うときに思うように作品を発表できないことがあります。土曜日までには発表します。少し時間がかかりますのでお許しください。...全文を読む

PageTop▲

前月     2010年11月       翌月

Menu

プロフィール

平塩清種

Author:平塩清種
詩人(文藝叙情派)

所属
日本ペンクラブ 会員
中四国詩人会 会員 
童謡朗読文学研究会 会員
コスモス文学 会員
広島市文化協会 会員
LC生涯学習教養講座 座長

著書
口語体叙情詩..言の葉
感動叙情詩...夢のあとさき 
箴言集・・・・・悩んだ時の箴言
          他数十冊

活動内容
執筆活動のほか、各種講演活動(言語、文学、生と死、死生観、家族、人間関係、現代医学などを中心に各地、各所で活動中)。またギタ-、ハモニカ、ピアノ等の奏者であり、各種イベントやディナ-ショ-などのコンサ-トを行っている。

趣味は
犬や猫と遊ぶこと。




     

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索