FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2008 101234567891011121314151617181920212223242526272829302008 12

【  2008年11月  】 

生きていくということ

未分類

2008.11.26 (Wed)

 生きていくということは、何かと取り替えながら日々を送るということ。人は同時に二つのことは出来ない。外出すれば家のことは出来ないように、人は何かと取り替えながらひとつのことをしているということになる。今のしあわせを得るために、あなたは何を捨ててきたのか。捨てたものと得たもののバランスで、幸せ、不幸せが決まるのだと思う。限られた命の時間をあなたは何と取り替えるつもりか。お金は使わないと減らないが、時間...全文を読む

PageTop▲

人生ほどほどの生き方

未分類

2008.11.20 (Thu)

 人はみんな自己弁護の固まりだし、見え透いた嘘も言うし、見栄っ張りだし、思い上がることもあるし、結構悪いこともする、まあまあみんなスケベなところもあるし、ケチだし、卑怯なところもいっぱいあるし、見えないところでそれなりにサボるし、完全な人なんて一人もいない。だから面白いのだし、生きてもいけるし、魅力があるのだと思う。その卑怯さも、バランス感覚も、諦めも、思い上がりも、謙虚さも、全て中庸でなくてはなら...全文を読む

PageTop▲

若い二人連れ

未分類

2008.11.04 (Tue)

 昨日の夜9時頃、僕はマロ(柴の愛犬)と散歩してたんだけど、すれ違うのがやっとの歩道を歩いていた時、20メ-ターくらい先方から腕を組んだ若いアベックが歩いてきた。二人の邪魔をしてはいけないので僕達は端によけて彼らが通り過ぎるのを待った。彼らは僕達がよけて待っているのを確かに確認をしているのだから、少し早足で僕達の前を通り過ぎてくれるだろうと思っていた。しかし一向に早く歩かない。むしろ今まで以上にゆっく...全文を読む

PageTop▲

前月     2008年11月       翌月

Menu

プロフィール

平塩清種

Author:平塩清種
詩人(文藝叙情派)

所属
日本ペンクラブ 会員
中四国詩人会 会員 
童謡朗読文学研究会 会員
コスモス文学 会員
広島市文化協会 会員
LC生涯学習教養講座 座長

著書
口語体叙情詩..言の葉
感動叙情詩...夢のあとさき 
箴言集・・・・・悩んだ時の箴言
          他数十冊

活動内容
執筆活動のほか、各種講演活動(言語、文学、生と死、死生観、家族、人間関係、現代医学などを中心に各地、各所で活動中)。またギタ-、ハモニカ、ピアノ等の奏者であり、各種イベントやディナ-ショ-などのコンサ-トを行っている。

趣味は
犬や猫と遊ぶこと。




     

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索