"想いは言葉" 平塩清種

- 喜びと、哀しみの共有 -

僕の作品の中で・・・

未分類

  
  あなたの作品の中で自分で気に入っている作品はと聞かれる・・・・、
  一つ一つがみんな大切な言葉集たけど特に表現したい作品は、


  彼方へ

SAVE0166.jpg


あなたがこの世に生まれ
私もまたこの世に生まれた

いつの日かあなたがこの世を去り
いつの日か私もこの世を去っていく

その時に
あなたは美しさに包まれているか
その時に
私は優しさに包まれているか

彼方へ
いざ帰らん父母のもとへ。

                 

人は、泉下に旅立つその時、苦楽を共にした家族と、ほんの少しの友人に囲まれ、
みんなの優しさに包まれ、美しい景色に染まりながら、静かに静かに目を閉じて・・
眠るように旅立ちたいと思っている

▲PageTop

この記事にコメン卜する

道しるべ

未分類

SAVE0067.jpg

  道標

世の中には二つのタイプの人間が存在する

そのひとつは
たくさんの幸せに恵まれていながら
その中から
ほんの少しの不幸を探し出し
いつも不平や不満や愚痴を言い
毎日を不幸せに感じながら生きている人

もうひとつは
たくさんの不幸せの中にありながら
その中から
ほんの小さな幸せを探し出し
いつも感謝の心で生きている人

長くもない人生
どちらを選ぶもあなたの勝手
しかし
それによって現れる結果と責任は
全てあなた自身に帰属する・・・・


* 今の僕は果たしてどちらの生活を送っているのかなぁ・・と考える。
  後者のように生きているつもりだし、そうありたいと願って物事に当たっている自信はあるけど、 
  時々そうでもない気もするし・・・
  こんな事を考えながら僕の一日が過ぎていきます

▲PageTop

この記事にコメン卜する

夢のような本当の話です

未分類

  ああ・・警察官さま・・・

先日沖縄に所用で出かけた。
飛行機の搭乗時間が迫っていたので、高速道路を飛ばして、
後3kmで飛行場というところまで来た。

速度違反で交通警察官に止められた。
 "運転手さん・・少し速度が出でましたねぇ・・・・、免許証を見せてください"
僕は青くなった!!
免許証と名刺入れを間違えてカバンに入れたらしく、免許証不携帯 !!
約20Km の速度違反に加え免許証不携帯・・・・

僕は大変な罰金を覚悟した。

"すいません、沖縄に行くために急いで支度したので、免許証を忘れてしまいました、
沖縄行き飛行機の搭乗時間が迫っています・・・
全ての罪を認めますので、手早く処理をお願いいたします"

年配の警察官・・・
本部に免許証の問い合わせをし、確認を終え僕の所に来た。
"こんなことはよくないのですが、今回はなかったことにします
 沖縄、気を付けて行ってらっしゃい"

僕は一瞬耳を疑った・・
速度違反に免許証不携帯・・・
若い方の警察官が違反切符を切ろうとしているのを、厳しい口調で制止!
そのまま行きなさいと言って、免許証不携帯を承知で、
僕が本線に出やすいように交通整理までしてくれた。
僕は"恩を決して忘れません"と言って、
無免許証で飛行場まで運転した。
こんな話をしたらその警察官の方に迷惑を及ぼすかもしれないけれど、
黙っていることが出来ないほど感動した、本当に感動した。

いま考えても胸が熱くなる!!

あの方の配慮に報いるべく、これからは決して速度違反をせず、
免許証の所在を確認して出かけようと思う。

世の中にはこういう粋な警察官もおられるのです。

▲PageTop

この記事にコメン卜する

運命(さだめ)の中で

未分類

   今日の雑感です・・・・・・

人は自分の力で
生まれてきたわけではなく
死ぬ時も
自ら選んで逝くわけでもなく
運命の中で
運命に従って
その人に与えられた道を
歩みそして逝く
人はみな
生命(いのち)の終わりを迎えた時
慌てることなく
取り乱すこともなく
ただひたすらに堂々と
我が生涯を終えたい
                      きよたね

 * マロと一緒の朝の散歩を終えた時、なんだかちょっとこんな心境になりました。
  今朝は少し寒かったけど、朝日の中で僕は幸せだった

▲PageTop

この記事にコメン卜する

元気になりたい

未分類

 我ながら頑張っている
SAVE0044.jpg


僕は毎晩一時間くらい、近所の公園で速足で歩いたり、
体操したりして、体力を回復するよう努力している。
我ながらよく頑張っているなぁ-と感心・・・。

医師から完全に元の状態に戻すには、
一年位かかるかもしれないと言われたけど、
その期間を絶対短縮してやろうと思っている。

この世の中で、
僕の復帰を待ってくれている人達がいると思うことで
きっと頑張れる。

▲PageTop

この記事にコメン卜する

Menu

最新記事一覧

プロフィール

平塩清種

Author:平塩清種
詩人(文藝叙情派)

所属
日本ペンクラブ 会員
中四国詩人会 会員 
童謡朗読文学研究会 会員
コスモス文学 会員
広島市文化協会 会員
LC生涯学習教養講座 座長

著書
口語体叙情詩..言の葉
感動叙情詩...夢のあとさき 
箴言集・・・・・悩んだ時の箴言
          他数十冊

活動内容
執筆活動のほか、各種講演活動(言語、文学、生と死、死生観、家族、人間関係、現代医学などを中心に各地、各所で活動中)。またギタ-、ハモニカ、ピアノ等の奏者であり、各種イベントやディナ-ショ-などのコンサ-トを行っている。

趣味は
犬や猫と遊ぶこと。




     

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索